【初期脱毛のうちに対策!】リアップx5が選ばれているポイント

【初期脱毛のうちに対策!】リアップx5が選ばれているポイント

【初期脱毛のうちに対策!】リアップx5が選ばれているポイント

リアップx5の特徴について

1999年に発売された初代のリアップは、男性型脱毛症の画期的な治療薬として登場しました。その後に主成分であるミノキシジルを、従来よりも5倍に増やしたリアップx5が発売されました。ミノキシジルは血管拡張剤の一種ですので、血流を増やすことで毛髪の成長に必要な栄養を届ける役割を果たします。ミノキシジルを配合した発毛剤は欧米でも発売されていますが、その濃度は2パーセントから5パーセントが一般的となっています。その意味では日本で発売されたリアップx5は、ついに世界基準の発毛剤となったのです。

 

リアップx5の効果について

リアップx5は初代のリアップと比較して著明改善が約0.8パーセントの向上と、中等度改善が約17パーセントの向上を実現しています。従って確実に初代のリアップよりも効果が高いことは事実です。できるだけ脱毛が進行していない初期脱毛の段階で使用を始めることがポイントです。しかし脱毛はストレス・遺伝・頭皮環境の乱れなど多くの原因が考えられますので、誰にでも効果があるという育毛剤は存在しないのです。もしも頭皮に満足できる改善がなかった場合には、自分の脱毛原因との相性が悪い可能性があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ